無原罪の天の元后聖マリア大聖堂
無原罪の天の元后聖マリア大聖堂
039-311-578
チャンタブリー県ムアン郡チャンタニミット町
開館日時は、月曜日から土曜日までの午前8時30分から正午までと午後1時から午後4時30分まで

日曜日は12時から16時30分まで開館

無原罪の天の元后聖マリア大聖堂あるいは無原罪の聖者の教会は、最も優美なキリスト教ローマ・カトリック派の教会の一つですが、チャンタブリーの街と共に歴史を歩んできた場所でもあります。ゴシック様式の建造物もあり、チャンタブリーの有名な宝石で装飾された聖者の優美さも目を楽しませてくれます

歴史によれば、アユタヤ王朝時代に難民として入植したベトナム人やローマ・カトリック派のキリスト教信徒の集いの場として、教会がこの地に建てられました。国内で最大のカトリック教会として認知されており、フランスのノートルダム大聖堂を複製したものだと信じられています。

第5建物の築年数は100年以上経過していますが、大聖堂のコミュニティはアユタヤ王朝時代の300年以上前から形成されてきました。建物内部は、精巧な透かしが入った木彫りの模様やキリスト教における聖人の絵が反映されたステンドグラスが装飾され、天井にはノアの箱舟の絵が描かれています。中二階へと続く木製螺旋階段は、重要な式典のために維持されています。教会の荘厳さに加えて、大聖堂内の宝石で装飾された聖マリアの美しさも見物です。

この大聖堂は、東の海側一体まで拡がったクリスチャンのチャンタブリー県民にとって、キリスト教信仰および心の拠り所の中心となっています。見学をご希望の場合、服装に細心の注意を払い、大聖堂の規則に従って礼拝してください。

interesting
無原罪の天の元后聖マリア大聖堂
1. 大聖堂
2. 牧師館
3. 商店街
4. 平静で幸福な建造物
5. 学校
6. 聖人記念碑
7. リムナムコミュニティ

地図
旅行

車での移動
市街から歩いてワットチャン橋を渡り、チャンタニミット通りに沿って進むと、交差点があり、そこを右に曲がればカトリック教会に着きます。

ニュース
インフォメーション   
2016年のスケジュール
2016年11月4日金曜日午後7時
および2016年11月5日土曜日午前7時
パタンのプラ・キリストラーチャー寺の信仰コミュニティのお祝い
2016年11月12日土曜日午前10時30分
ムースーのメープラ・タワーイオン寺の信仰コミュニティのお祝い
2016年11月19日土曜日午前10時30分
チャンタブリー県のマリア大聖堂の信仰コミュニティのお祝い
2016年12月10日土曜日午前10時30分
マカームのナック・ブン・ヨーン・アカラサーワォック寺の信仰コミュニティのお祝い
2016年12月17日土曜日午前10時30分
2016年度クリスマス祭り
2016年12月24日土曜日