カノム―南洋諸島海洋国立公園
カノム―南洋諸島海洋国立公園
075-528-495
ナコンシータマラート県カノム郡カノム町
開園日時は、毎日午前8時から午後6時まで
ターノーイ滝、ヒンラート滝、ナーンパイ滝、クラーントーン滝、そしてテーン島、ラープ島、ワンノーク島、ワンナイ島といった島々には、毎年11月20日から12月31日の期間、渡ることができません。
入園料 大人40バーツ 子ども20バーツ

カノム―南洋諸島海洋国立公園は、カノム海岸に沿って並ぶ松の木林がビーチまで長く伸びている点が売りです。外海周辺は、国立公園の一部である大小11の島々に囲まれており、ミドリイシや脳サンゴなどの豊富なサンゴが生息しています。また、ビーチは白く美しく、海はエメラルドグリーンに輝いています。

カノムビーチは、ナイプレックビーチ、ナイプラオビーチそしてパークナームビーチといった2,3のビーチと連結して、長く続くビーチが形成されています。これらのビーチを総称して「ナーダーンビーチ」と呼んでいます。このビーチには岩場もありますが、透明で清潔な海で、海水浴にピッタリです。一方で、その他の国立公園におけるお勧めの観光スポットとして、テーン諸島やその島に囲まれた原生林が眺望できるダータファー山からのビューポイントがあります。また、小さな洞窟が入口にいくつもあるワントーン山洞も観ることができ、いろいろな形をした石筍や鍾乳石がその山洞内部にあります。

見逃せないもう一つのアクティビティは、ヌイノーク島周辺にいるピンクイルカの船からの鑑賞です。ロングテールボートの船は、カノム湾のレームプラタップ港で借りることができ、最大7人乗りです。イルカの鑑賞クルーズに加えて、ヒンパップパー山やルアンプープワットの参拝ができるヌイノーク島も行くことができます。

interesting
カノム―南洋諸島海洋国立公園
1. テーン島
2. ワンナイ島 
3. ワンノーク島 
4. ラープ島 
5. トーンモート湾 
6. コーカオビーチ 
7. ナーダーンビーチ 
8. ナイプラオビーチ 
9. トーンニ湾  
地図
旅行

車での移動
1.スラーターニー県方面から国道401号(スラーターニー―ナコンシータマラート)に沿って進み、約50キロメートル先の分岐点を県道4041号カノム郡方面に向かって曲がります。そこからおよそ30キロメートル進むと、国立公園事務所に到着します。

2. ナコンシータマラート県方面から国道401号(スラーターニー―ナコンシータマラート)に沿って進み、約80キロメートル先の分岐点を県道4041号カノム郡方面に向かって曲がります。そこからおよそ30キロメートル進みますと、国立公園事務所に到着します。