タルムプック岬
タルムプック岬
075-394-254
ナコンシータマラート県パークパナン郡タルムプック岬町 
毎日開放

  パークパナン郡内にあるタルムプック岬は、多くの人が一度は聞いたことがある名です。1962年、大型熱帯低気圧ハリエットから発生した強い暴風雨によってタルムプック岬の住人1,300人以上が行方不明となりました。今日、タルムプック岬は、かつての美しく静かな岬へと姿を元に戻っています。

タルムプック岬の前方周辺は、三日月形の形状をした砂の岬であり、タイランド湾まで続いています。岬の最終地点には船に信号を送る灯台があります。パークパナンビーチ沿岸周辺は、松の木が立ち並んだ長く美しい白い砂浜ビーチとなっています。おいしいシーフードレストランも何軒かあり、持ち帰り用の新鮮なシーフードを売っているお店もあります。このタルムプック岬周辺は、シーフードを食べ、海で遊び、ゆったりと海の景色を楽しむのに最適なのです。

せっかくパークパナン郡まで来たのですから、タルムプック岬で遊んだ後は、パークパナン郡にある100年市場にぜひ寄ってみてください。その市場は、全部で東パークパナンと西パークパナンの2つに分かれています。そこには、新鮮なシーフード、その他の料理などが持ち帰りができます。

interesting
タルムプック岬
1. タルムプック岬の終点の景観スポット
2. タルムプック岬 
3. タルムプック岬 
4. ステープターラーム寺
地図
旅行

車での移動
国道4013号(ナコンシータンマラート―パークパナン)に沿って分岐点まで行き、タルムプック岬方面に入ります。その距離およそ16キロメートルです。