ペッチャブーン

ペッチャブーン県といえば、多くの人が「タマリンド」と「雲海」を最初にイメージしますが、間違いではないでしょう。ペチャブーン県を訪問すれば、お土産としてタマリンドを買うのが定番であり、とても美しく壮大な雲海の景色も楽しるからです。朝寝過ごして雲海が見れなかったしまった場合は、まだペチャブーン県に行っていないと言われてしまうでしょう。

毎年1月17日から25日の期間、ペッチャブーン県では「甘いタマリンド祭り」が開催されます。タマリンド農家の人々が自分の畑で採れたタマリンドを持ち込んで販売するため、祭りの開催中、観光客は多くの種類のタマリンドに出会えるでしょう。もし、この祭りの期間に間に合わなくても落ち込む必要はありません。ここでは、年中いつでもタマリンドの味を楽しむことができるからです。

さて、ペッチャブーン県のお勧めの観光地を紹介します。カオ・コー国立公園は敷地内に森林や農地があり、観光客にサービスを提供するレストランや宿泊施設も多数あります。また、カオ・コ―宮殿、プラタートパーソンケオ寺、タンティップ滝といった重要な場所もあります。さらに、ここにはタイで一番綺麗な雲海景観ポイントもあるのです。

朝も夕方も壮大な雲海を見られる場所の一つが、海抜1,768メートルの標高を持つタップ・バーグ山です。ペチャブーン県で最も高い山頂を有し、山の周辺は緑のキャベツ畑となっています。とても美しく目が癒やされるでしょう。さらに、年中涼しく、期間を問わず観光に最適です。

ここは青々とした豊かな自然で溢れた県であり、正に雲海の街だと言われています。

地図
旅行

By Car

From Bangkok, use Highway No. 1 (Phaholyothin) passing Saraburi. At the kilometer marker 125, turn right onto Highway No. 21 and proceed for 221 kilometers. The total distance is 346 kilometers.

By Bus

Daily buses to Phetchabun-Lomsak are available from the Northen (Mo Chit) Bus Terminal.

23
May
2019
ペッチャブーン
30°
37° 23°
attraction_image
自然観察やトレッキング目的の観光客による人気リストを見れば、「ナム・ナオ国立公園」の名は確実に上位にランクインするでしょう。何故ならここはチャイヤプーン県とペッチャブーン県の最も美しい国立公園の一つと評され、タイ北部と東北部を分ける境界線でもあります。 ナム・ナオ国立公園に訪問時の興味深い観光...もっと
attraction_image
ペッチャブラ・ブッダ公園は、プミポン国王の84歳の誕生日を記念して開園し、プラ・プッタ・マハー・タムラチャー・シャルーンプラキアットと言う名の大仏が安置されています。仏像は黄金色の真鍮製で、胡座座りの幅は11.984mに及びます。この数字の最初の1は「国民の心の中で王様が常に1番」、次の1は「世界で...もっと
attraction_image
プラ・プッタバート・チョンデーン寺あるいはルアンポー・トップ寺は、チョンデーン郡でも古い寺院であり、チョンデーンの住民から崇拝と信仰をとても受けています。ペッチャブーン県に観光に訪れる機会があれば、ぜひこの重要な寺にお参りください。 かつては、ルアンポー・トップ、別名プラ・クルー・ウィチットパ...もっと
attraction_image
自然や山の森が好きな方にとって、タップ・バーグ山は最初の選択肢となるでしょう。ペチャブーン県で最も高い標高のタップ・バーグ山の山頂にたどり着けば、その壮大で美しい景色には誰もが心を奪われるでしょう。 タップ・バーグ山の標高は海抜約1,768メートルであり、それはペッチャブーン県内の最高標高地点...もっと