19
Dec
2018
Krung Thep Maha Nakhon (Bangkok)
28.5°
33° 24°
ナコンシータマラート県あるいは「ムアンリコー」。その名は、ヨアユタヤ王朝時代にヨーロッパ人として初めてタイとの交易をし始めたポルトガル人の商人の名が由来です。また、その時代は、ラーマーティボーディー2世の時代と重なっており、ナコンシータンマラートの旧名称であるプラリンという名に従っています。 ...もっと
豊かな県という意味を持つチャンタブリー県には、滝、海、旧市街といった観光スポットが数多くあります。これらの観光スポットが口コミで広まり、見過ごすことができないチャンタブリーの魅力となりました。というのも、チャンタブリー県だけが、全てを兼ね備えている県だからです。 1000年以上の長い歴史を持ち...もっと
「ブンカーン」を探索する魅力 歴史ある新参者 多くの人はタイ全国76都県というフレーズを覚えてきましたが、この情報に変更を加える時がきました。というのも、「ブンカーン」は仏暦2554年から77県目の県になったためです。タイの東北部の最北端に位置し、新米の県として「ブンカーン」という県をより知っ...もっと
その昔、貿易の街として繁栄したトラン県は、美味しい焼豚で有名なだけでなく、自然、山、海、歴史、生活、そして文化が全て揃った観光地であると言われています。 ほとんどの面積が平野であり、時折に小さな丘が点在するトラン県の名の由来は、パーリ語の小さい波という意味の「トランカ」であると伝えられています...もっと
綺麗な島が多く存在しているタイは、世界で最も幸運な国の一つと言われます。タイ南部やトラート県のような東部には、世界有数の美しい島などの自然が豊富にあります。 トラート県は、県内に52もの島を有することから、「百の半分の島の街」とのニックネームを持っています。トラート県にあるチャーン島は、タイ国...もっと
タイ南部へ行くにはチュンポン県を必ず通過するので、チュンポン県はタイ南部の入口であると越境する多くの人に言われています。実際のところ、美しい海や楽しいアクティビティもたくさんあります。 森林や透明な海といった自然やいろいろな必見の観光スポットがあります。例えば、三日月型に曲がったトゥンウゥアレ...もっと
ラーチャブリー県はバンコク近郊にあるが故に、多くの人々が観光地として見落としがちです。しかし、実際は思っているよりかわいい物が多く、特に地元の人の生活スタイルに触れたり、芸術文化を味わったり、あるいは健康を高めたい人にお勧めです では、まず有機農業のライ・プルック・ラック農場から紹介します。そ...もっと
歴史ある「ピッサヌローク 」町で新たな世界を発見 ピッサヌロークの歴史の一ページ目をめくれば、旧都「ソーン・クゥエー」がこれまでの時代において重要な役割を果たしていることが伺えます。とりわけ、アユタヤー王朝時代は、国家の防衛、戦略、経済、宗教、そして文化芸術の面で重要な都市として位置づけられて...もっと
のどかでくつろげる、小さな町「ランプーン」 ランプーンという県名はタイ北部で最も小さな町という意味に由来しているだけあって、実際に「小さな町」なのです。また、チェンマイに通じる県なので、「通り過ぎるだけの県」になっているということも現状です。ただ、「ランプーン」は、「ハリプンチャイ王国」の誇...もっと
文化様式がもたらす審美のプレーの町 特有の文化様式が放つ美しさを持つ町プレーは、訪れる人の心の拠り所となっています。 「プレーの町」に来れば、先のフレーズの意味がきっと実感できるでしょう。 プレー県は四方を山々に取り囲まれ、緑豊かな自然が残る国立公園を有しています。プレーは森林の育...もっと
ラヨーンの町で「満腹」満足   週末の休みにゆっくりする時間があまりなくても、いろんなアクティビティができる打ってつけの場所「ラヨーン」。自然散策をしたり、歴史文化に触れたり、おいしい食事を楽しんだりできます。旅行者のあらゆる要望に応えられるのです。 バンコクから車で約2時間ほど...もっと
「サトゥン」に南下して「海」以外の「良きモノ・コト」を発見 アンダマン海側と接している県「サトゥン」。海の美しさは言うに及ばず、多くの人が口を揃えて言うのは、「サトゥン」のダイビングスポット、 国立公園 、トラカーンター群島は美しいビーチと透明な海があるということです。しかし、それは一面に過...もっと

ผลการค้นหาเพิ่มเติม