22
Oct
2018
Krung Thep Maha Nakhon (Bangkok)
30°
34° 26°
サムットソンクラーム県は、わずか3つの郡だけがある小さい県ですが、日帰りあるいは一泊してでも楽しむことができる観光スポットが数多くあります。 のどかで美しいター・カー水上マーケットあるいは別名「ナット・ター・カー」と呼ばれる市場は、実際に地元の人も利用している市場です。市場を訪れた後は、ドーン...もっと
その昔、貿易の街として繁栄したトラン県は、美味しい焼豚で有名なだけでなく、自然、山、海、歴史、生活、そして文化が全て揃った観光地であると言われています。 ほとんどの面積が平野であり、時折に小さな丘が点在するトラン県の名の由来は、パーリ語の小さい波という意味の「トランカ」であると伝えられています...もっと
歴史ある「ピッサヌローク 」町で新たな世界を発見 ピッサヌロークの歴史の一ページ目をめくれば、旧都「ソーン・クゥエー」がこれまでの時代において重要な役割を果たしていることが伺えます。とりわけ、アユタヤー王朝時代は、国家の防衛、戦略、経済、宗教、そして文化芸術の面で重要な都市として位置づけられて...もっと
見るもの全てが魅力で溢れる小さな県、ナーン県。旧ラーンナー王国の東に位置し、緑が映える水田と山からの霧に囲まれる国境の街でもあります。地域の伝統文化やナーン県の人々の優しさに触れた観光客の多くはナーン県に心から魅了されてしまうのです。 ナーン県にはオススメの自然観光スポットがいくつかあります。...もっと
ナコンシータマラート県あるいは「ムアンリコー」。その名は、ヨアユタヤ王朝時代にヨーロッパ人として初めてタイとの交易をし始めたポルトガル人の商人の名が由来です。また、その時代は、ラーマーティボーディー2世の時代と重なっており、ナコンシータンマラートの旧名称であるプラリンという名に従っています。 ...もっと
イサーンの美しい花の町チャイヤプーム チャイヤプーム固有の花柄や水流模様で織りなされる絹織物は、他のイサーン地域の模様と比べてでも、その美しさは引けを取りません。絹の美しさに加えて、身近な自然や生活様式を模様に反映している点もこの絹織物の特徴です。言い換えれば、趣向を凝らしている点として明確...もっと
文化様式がもたらす審美のプレーの町 特有の文化様式が放つ美しさを持つ町プレーは、訪れる人の心の拠り所となっています。 「プレーの町」に来れば、先のフレーズの意味がきっと実感できるでしょう。 プレー県は四方を山々に取り囲まれ、緑豊かな自然が残る国立公園を有しています。プレーは森林の育...もっと
綺麗な島が多く存在しているタイは、世界で最も幸運な国の一つと言われます。タイ南部やトラート県のような東部には、世界有数の美しい島などの自然が豊富にあります。 トラート県は、県内に52もの島を有することから、「百の半分の島の街」とのニックネームを持っています。トラート県にあるチャーン島は、タイ国...もっと
ブリーラム県は、有名なサッカーチームや優秀なサッカー選手を輩出しているだけでなく、思っているよりもまだ他に多くの何かがタイ東北地方南部にはあります。というのも、ブリ―ラム県は、古代クメール文明の歴史学的にも考古学的にも重要な街だからです。 来れば必ず寄るべき歴史的観光スポットといえば、パノムル...もっと
ペッチャブーン県といえば、多くの人が「タマリンド」と「雲海」を最初にイメージしますが、間違いではないでしょう。ペチャブーン県を訪問すれば、お土産としてタマリンドを買うのが定番であり、とても美しく壮大な雲海の景色も楽しるからです。朝寝過ごして雲海が見れなかったしまった場合は、まだペチャブーン県に行って...もっと
ランパーン県は、ハリプンチャイ王国と姉妹国であった理由は、この両県の国王がチャンマテーウィー王の双子の息子だったからです。それによって、ここは興味深いランナー文化発祥の地となり、タイ北部における県の一つに組まれました。さらに、美しく豊かな自然やシンプルな生活様式に触れることもできます。  大半...もっと
のどかでくつろげる、小さな町「ランプーン」 ランプーンという県名はタイ北部で最も小さな町という意味に由来しているだけあって、実際に「小さな町」なのです。また、チェンマイに通じる県なので、「通り過ぎるだけの県」になっているということも現状です。ただ、「ランプーン」は、「ハリプンチャイ王国」の誇...もっと

ผลการค้นหาเพิ่มเติม