ノーンホイ寺
ノーンホイ寺
032-369-044
ラーチャブリー県ムアン郡カオレーン町
拝観日時は、午前6時から午後6時まで

ラーチャブリー県と近隣の人々が尊敬している聖なる寺院と言えば、ノーンホイ寺の名が必ず挙がります。ここには、高さ16メート幅9mの観音菩薩が安置された聖観音仏堂があるからです。そのため、またの名を、ノーンホイの観音山寺とも言われる。

もう一方の反対側の山頂(プラヤイ山)には、プラ・プッタ・ラッタナコーシンマハームニー、あるいは別名ルアン・ポー・ヤイと言われる仏が安置され、信仰する人がとても多いお寺です。どの様な願い事でも成就されると言われ、多くの人々がひっきりなしに参拝に訪れます。偉大なルアン・ポー・ヤイ銅像の台座部分は、仏堂として建立され、中国人の戒めによって3体のお釈迦様の仏像が安置され、さらに中国の神の彫像、油絵による18の尊者、そしてヒンドゥー教の神々の絵画が飾れています。

また寺の上部には、信徒で運営される慈善団体が設置されています。募金の金額に決まりはありません。慈善団体付近には良い景色が観られる景観ポイントがあります。

interesting
ノーンホイ寺
1. カウワンサドゥン寺
2. ノーンホイ寺の観音菩薩
3. 仏殿(ノーンホイ寺)
地図
旅行

車での移動
国道4号(ペチャカセーン通り)を利用し、高架下(カンチャナブリー方面)の下で右折し、ポータラン郡に向かいます。国道3080号を約5キロメートル走行し、メークロン川の橋を渡り、丁字路(左折はカオチョンプラーム寺方面、右折はカノーン寺方面)を左折し、国道3089号を約23キロメートル進みます。左折すると、仏堂につき、その上には駐車場があります。

公共交通機関での移動
市街のオームシン銀行の市場からラーチャブリー―ノーンホイ線の路線バスに乗車し、ノーンホイ寺前で降車します。その後、カオレーン山頂まで連れていってくれる有料自動車に乗ります。